« | トップページ

2014年4月10日 (木)

雑記。

ここじゃなくてもいいけど、たまにはこちらに何か書いてみる。

どこまであるきつづければよかったのか

しんだあとがうまれるまえと

まあるくわになってつながっている

もうだまっていてもいい

いくらはなしても

どんなにうたっても

さびしさはきえなかったけれど

よろこびもまたきえさりはしなかった

谷川俊太郎さんの詩をふと思い出したので書いてみた。



 私は今もあなたを慕っています。隣にいてくれるだけでただ嬉しく、幸せに思える方に「あなた」と呼びかけることも何だか恐れ多いような、恥ずかしいようなそんな気持ちでもあります。あなたにもらった手紙を読み返して、私は過剰にあなたに依存しようとしていたのだと自分を責めました。どうして私は私でいられなかったのでしょうか。これから私は、あなたが私と出会う前にいた場所に行きます。そうすれば少しはあなたの見てきたもの、生きてきた時間がわかるかもしれないと即座に思ってしまった私は笑える人間でしょうか。あなたと私は違います。私はあなたには不釣り合いかもしれません。あなたは私のことなど忘れているかもしれません。それでも、もう、以前のように人目を気にせず何もわきまえずなりふり構わず振る舞うような真似はしないから、近い未来にあなたと言葉を交わしたいと願うのは何とも馬鹿げたことなのでしょうか。

« | トップページ

コメント

「イスラエル無力化悪魔封じコンビニFAX送信大作戦」

ラジオイランへのこの題名コメントをそのままプリントして自宅ではなく出かけた先のコンビニから世界の悪の枢軸根源イスラエル大使館へ向けてみなで1回50円FAX送信しましょう。悪魔大王イスラエルの金ヅル手下鬼畜日本政府官憲もイスラエル大使館の外交官特権治外法権でイスラエルモサドが完全制御してるから自宅や携帯を使わず必ず自宅を遠く離れた出先のコンビニからFAXしてください。悪魔大王に自分の個人情報を特定されないようにして鬼畜の攻撃から自分の身を守るためです。
お金に余裕があれば鬼畜総理官邸や鬼畜国会議員宿舎や鬼畜都知事事務所や鬼畜都庁、鬼畜大新聞鬼畜テレビ局鬼畜防衛省鬼畜最高裁など悪魔王イスラエルの支配下にあるすべての鬼畜国内政府鬼畜官公庁組織に出先のコンビニから1回50円FAX送信してやりましょう。もちろん悪魔王の殺人部隊手下鬼畜傭兵国家アメリカ大使館も忘れてはなりません。
駐日イスラエル大使館FAX: 03-3264-0791
駐日アメリカ大使館代表FAXないので下記で代用
米国大使館領事部FAX 03-3224-5914 03-3224-5856

(FAX本文A4一枚に印刷)
(10ポイント)

『悪魔の王イスラエルよ悪を為すな』

イスラエル戦争犯罪偏執狂ユダヤフリーメーソンこそが、戦後国連認定治外法権を隠れ蓑にしたGHQユダヤフリーメーソン鬼畜マッカーサーを使って東電もNHKも新聞社も霞ヶ関全省庁(宮内庁法務省ふくむ)も検察も自衛隊も全部作った『平和の敵』戦争犯罪真犯人だから、こいつらに(鬼畜米軍地位協定じゃなく)鬼畜イスラエル外交官特権「治外法権」でやらせる限り絶対に福一石棺桶化は達成しないよ。鬼畜はわざと達成しないのだ。それは原爆投下も原発事故も同じ「死の商人」イスラエル戦争犯罪偏執狂鬼畜外道ユダヤフリーメーソンが外交官治外法権で策謀した悪逆非道のまさに戦争犯罪そのものだからである。

イスラエルこそ武装強盗団鬼畜アメリカ軍と似而非日本人鬼畜詐欺師政府を手足(軍と兵站)として使って世界中で鬼畜戦争犯罪を現行犯で累(かさ)ねている地球のテロの根源中枢魔窟国家であり、かつて自らでっち上げた国連で作った国際法を悪用し世界中の他国に外交官特権治外法権をたてに『合法的に』無法暴力犯鬼畜を潜入させ、他国内部で統治機構破壊内乱戦争策謀工作を到るところで隈なくのべつ幕なしに仕掛け続けている。 地球人類誕生以来不変の人間の魂を奪う「契約の悪魔」が作った魔窟鬼畜国家がイスラエルである。

世界中の国々はただちに自国領内のイスラエル大使館を閉鎖解体撤去して悪魔から外交官特権『治外法権』を剥奪し、かつて戦争策謀死の商人ユダヤフリーメーソンが自らの悪業隠蔽のために作った国連を逆手にとって国連緊急総会を招集し、イスラエルUSA日本以外のすべての国の絶対多数の多数決でイスラエルを国連敵国指定して、イスラエル国の交戦権を国連敵国日本同様に領土内自衛権を除いて永久に強制的に剥奪せよ。 悪魔の自縄自縛である。


釈尊の言葉
「世に母を敬うことは楽しい。また父を敬うことは楽しい。」
「母と父とは子らに対して多大のことをなし、育て、養い、この世を見せてくれた。」
「母、または父が老いて朽ち衰えていくのを養わないで、自らは豊かに暮らす人、これは破滅の道である。」
「親の義務とは、子を悪から遠ざけ、善に入らしめ、技能を習学させ、適当な妻を迎え、適当な時期に相続させることである。」
「子らは、すみかであり、妻は最上の友である。」
「自分よりも愛しいものはない。同様に他の人々にも、自己は愛しい。故に自己を愛するものは、他人を害してはならない。」
「生き物を自ら害すべからず。また他人をして殺さしめてはいけない。また、他の人々が殺害するのを容認してはならない。」
「あらゆる生物にたいして暴力や悩みを与えてはならない。」
「世界はどこも、とどまってはいない。すべての方角も揺れ動いている。私は、安住の地を求め探したが、どこにもなかった。すべて、死や苦しみにとりつかれている所ばかりだった。殺そうとしている人々を見よ。武器をとって打とうとしたことから恐怖が起こった。すべてのものは、燃えている。欲望と怒りと愚かさによって。」
「怨みは怨みをもって止まず。怨みを捨ててこそ止む」
「人の価値とは、生まれや身分によるものではなく、清らかな行いによって決まる」

(ここから14ポイント)イスラエル大統領と首相宛

「この世の宝こどもたちを鏖殺(ころ)す軍事攻撃という悪逆非道をただちにやめなさい」

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雑記。:

» 4/11: 憲法9条、ノーベル平和賞候補に 日本国憲法、日本人ここに有り! 地球規模で支持・普及できれば良いですね❕❓ [今日のトピックス Blog]
「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第十一期に入りました  (笹井明子) 老人党リアルグループ「護憲+」: 趣旨 ほか 「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子) 「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請主義と縦割り行政による転倒  (蔵龍隠士) 「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバー~「消えた」年金)   (蔵龍隠士)  ●...... [続きを読む]

« | トップページ